まるや

上出長右衛門窯/ちょうえもん招猫 鈴鳴り 右手 果物

※この商品は最短で4月9日(木)頃にお届けします。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は1点までのご注文とさせていただきます。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 1,000円

※22,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

価格:¥ 11,550 (税込)

素材 磁器
サイズ 77×98×H135mm
色 白磁に手描き絵付
在庫状況 ◯
備考 木箱入 
※タワシや研磨剤のご使用はお控え下さい。
※一点一点職人による手作り手描きですので、個体差があり写真と異なる場合がございますが、ご了承ください。


現在六代目となる上出惠悟さん率いる、上出長右衛門窯は明治12年(1879年)、石川県能美郡寺井村に創業の九谷焼窯元。職人による手仕事にこだわり、一点一線丹誠込めて割烹食器を製造しています。

日本の代表的な縁起物と言える招猫を、アーティストとしても活動している惠悟さんデザインにて長右衛門窯らしさに溢れた招猫です。釉薬をかけずに焼いたボディと、振ると実際にカラカラと音が鳴る大きな鈴が特徴。

昔から右手を挙げているのは金運、左手は人(客)を招くと言われており、本品は金運を招く右手をあげています。絵柄はトロピカルなフルーツ柄で豊穣をイメージ。左手をあげた招猫と対で飾り、たくさんの福を招いてもらいましょう。(ペアの写真はイメージです。)